ベトナム出国から30日以内に再入国する場合の注意【ベトナム査証の法律改正ログ】 - ビザの申請・延長なら『ベトナム総合サポート 便利屋ハノイ』で代行します。

ベトナム査証情報
 2016年よりベトナム国内にて観光ビザの延長が困難になりました
 "DL"ビザは最長で約1ヶ月しか国内で延長できません。
 ※当社の情報です  

ベトナム出国から30日以内に再入国する場合の注意【ベトナム査証の法律改正ログ】

 私たち日本人にとって、ベトナムはビザなしで入国できる
国のひとつです。

 簡単な条件を満たせば、ビザを取得することなく
15日以内の滞在が可能です。


 しかし、注意が必要です。

 2015年1月より施行された法律により
ベトナム出国後の30日以内の再入国に条件ができたからです。


 このページでは、それらについて
書き込みして行きたいと思います。



30日以内の再入国


 有効である日本国パスポートを持ってベトナムへ入国する場合
ビザを取得することなく、15日以内の滞在が可能です。

 しかし、2015年1月より、そのルールが少し変わりました。

 内容は「一方的査証免除措置(15日間の滞在可能)」で
ベトナムに入国した場合、その出国から30日以上経過していないと
査証免除による入国が認められないこと


 つまり、15日間の滞在フリーでベトナムに入国し出国
その後、30日以内に再度ベトナムに入国する場合
ビザが必要になります。



関連記事など


 上記法律について記述されているホームページです。

関連記事

 ●Embassy of the S.R. of Vietnam in Japan
  ・通知
   http://www.mofa.gov.vn/vnemb.jp/nr070521170031/nr070521170456/ns141202151205/view



特例措置


※観光でのベトナム訪問の場合、下記ページのような
 特例措置を受けることができます。

参考記事

 ●在ベトナム日本国大使館
  ・ベトナム出入国管理情報 (一方的査証免除入国対象の外国人に対する特例措置)
   http://www.vn.emb-japan.go.jp/jp/consulate/jp_visa_encho_for_kankokyaku2015.html



この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック