ビザなしでベトナムに入国できる条件とは? - ビザの申請・延長なら『ベトナム総合サポート 便利屋ハノイ』で代行します。

ベトナム査証情報
 2016年よりベトナム国内にて観光ビザの延長が困難になりました
 "DL"ビザは最長で約1ヶ月しか国内で延長できません。
 ※当社の情報です  

ビザなしでベトナムに入国できる条件とは?

 観光目的、短期滞在で訪問する方は通常は査証なしでベトナムに
入国することができます。 このページでは”ビザなしでベトナムに入国できる条件”
を解説しています。


日本国旅券の種類

 

●旅券

  5年用(紺色)、10年用(赤色)


 ●公用旅券/OFFICIAL PASSPORT

  有効期限はかなり短い(緑色)
  国会議員、一般の公務員、公的機関の職員など

 

 ●外交旅券/DIPLOMATIC PASSPORT

  期限は不明(濃茶色)
  皇族、外交官(家族も含む)、政府高官


旅券・パスポートの必要条件


 有効である日本国旅券(日本国)パスポートを所持していること


 ・パスポートの有効期限が最低3ヶ月以上あること

  補足:東南アジアの6ヶ月以上の国がほとんどです。

 ・パスポートの"査証欄の余白ページ"が残っていること。

  補足:3ページ以上残っていることが望ましいです。


滞在日数の制限


 日本国パスポートを所持する日本人で、観光,商用でベトナムに入国し
 滞在期間が15日未満であること。

 補足:ベトナム国内で1〜3ヶ月ビザを新規取得することができます。


第3国行きチケットを所持していること


 ・通常は航空券の往復チケット

 ・その他、第3国行きの鉄道、船のチケット

 補足:空路で入国の際、帰路の航空券について聞かれることがあります。
     中国国境(陸路)での入国の場合、めったにチェツクはされない。


ベトナム ビザの種類は意外に簡単

TOP PAGE

Mail_Green.gif


この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。